web_WizapplyサイトSIMVRサムネ-min

VRライドマシン「SIMVR」
-実績SEGA梅田ジョイポリスさま-

「最小限の構成」、「低価格」、「最大限の体感」をコンセプトに開発。90万円を切る本体価格を実現したVR特化型のライドシミュレーターです。
overview
VRIDEProjectの経験を踏まえ、VRは脳が錯覚すれば少ない動作でも圧倒的な没入体験は可能なため破格のライドマシンが出来ると考え開発を行いました。近い将来訪れるハイエンド機を使用したVRアトラクション、VRシミュレーション向けにチューンしています。

公式サイト:→Link←

Planning
SIMVRは2013年より開発を行ってきたVRアトラクション研究の成果です。様々な展示会を開き実に1万人を超える体験者からの意見を取り入れVRの知見やノウハウをこのSIMVR SDKとハードウェアに詰め込みました。アクチュエータの制御、無限にある追加オプションとの連携、最新版ゲームエンジンへの対応など開発面も最新のサポートを提供します。また、弊社関連会社の鉄工所さまと協力して行っているため、価格を抑えており本体価格89万円と低価格を実現しています。

simvrmain1-min
Result
4月のニコニコ超会議2016のイベント稼働から量産化と軽量化を整えて7月より本格的なイベントと個別販売を開始致しました。
パートナーシップを結ばせて頂いた株式会社 積木製作のハイクオリティなVRコンテンツ「BLAST x BLAST」との組み合わせが非常に大好評を頂き、7月にネットカフェを運営される「自遊空間 蒲田西口店」にて1台が常設稼働、8月に「SEGA梅田ジョイポリス」にて3台イベント稼働、10月に「越谷レイクタウンVRcenter」にて4台常設稼働、11月に「ユーズランド イオンモール水戸内原店」2台常設稼働と稼働実績も増えて参りました。
9月には初音ミクライブ「マジカルミライ2016」にて初音ミクとコラボレーションコンテンツを稼働することができました。

今後もより、低価格でかつ安全に手軽で便利なVRライドマシンとしてVRをより盛り上げていく所存です。

Media
asuki- panora moguravr gamedeets fami kouryaku game8 gajet gajet netorabo gigazin gizmodo

稼働・導入実績
・ニコニコ超会議2016「超VRアトラクションズ」→Link←
・VRCクリエティブアワード2016 一次審査通過→Link←
・ランシステム自遊空間 蒲田西口店 常設稼働→Link←
・LIMIT イベント稼働→Link←
・「梅田ジョイポリス」 期間限定稼働 →Link←
・初音ミクライブ 「マジカルミライ2016」出展 →Link←
・東京ゲームショウ2016出展(積木製作さま) →Link←
・Nomaps イベント稼働2台→Link←
・越谷レイクタウン「VRcenter」4台常設稼働→Link←
・ユーズランド イオンモール水戸内原店2台常設稼働→Link←

Technology
制作期間 試作3ヶ月 製品化4ヶ月
制作人数 プログラマー 2名 デザイン 1名 プランナー1名 + 鉄工所さま、ライドマシン制作会社さま
【企画立案】【ハードウェア開発(基板設計、制御装置開発)】【ソフトウェア開発(Unity & Unreal Engine)】【ファームウェア開発】【WEBサイト製作】【簡易PV制作】


IMG_1410
SEGA ジョイポリス梅田ではロケーションテストとして3台で稼働、SIVMRの
イベント稼働では初となる有料コンテンツ(1プレイ800円)で2週間稼働しました。

20160911_145342
マジカルミライ2016では1日目がリズムコースターSIMVRHYTHM、2日目が歌声でミクを探す
コラボコンテンツを稼働。大盛況のうちにイベントを終えました。